IT技術者からプロジェクトマネージャーの成り上がりで管理職を務めていたパーソナル・コーチが、悩みを持つ人々をプロジェクトマネジメント、コーチング視点から応援するサイト

menu

マネジメントで幸せを呼び込むパワースポットになろう

TAG自律型人材

giraffes

他人事

「そんな資格取ったって無駄無駄」「それやっても私はだめだったよ」と人に言われて、気持ちが萎えることありませんか? せっかく自分としてはやる気になっていたのに、一気にやる気がなくなって、結局何もせず何も変わらずという今日この頃。 やる…

ant

蟻の一穴

ちょっとわけあって、久しぶりの投稿になってしまいました。 先日、海部元総理大臣が集団的自衛権に対して、「戦後、日本が築きあげた平和文化に対して「蟻の一穴」をあけてはならない」とおっしゃっていました。どんなに頑丈に築いたコンクリートの堤防で…

hatuga

厳しい現実を乗り越える力 ~再起力~

昨日、PMI日本支部主催のフリーセミナーに行ってきました。 PMI日本支部の理事でもある中嶋秀隆氏の講演の中で、ご自身の著書「再起する力」でも書かれている「再起力」について話されていました。再起力とは、厳しい現実にぶつかった時、それを乗り越…

sunrise

行動を止める思い込み、自分の思いで前進

昨日のクライアントさんとのセッションで、前回のセッションで私がクライアントさんに要望してやってみると言われた「自分の思いをMAXにして、相手に伝える」から学んだことを振り返りました。 クライアントさんが学んだこととして、「思っていたよ…

miageruneko

私があるべき論を言わなくなったわけ

「あなたはこうあるべきだ」 「君たちはこうあるべきだ」 このように言われたことありませんか? 私は言われたことあるし、私が他の人へあるいは自分に向けて言っていました。 この世に生まれて他の人の横に立った時点で親による比較が始まり…

kamo

人材育成の名言

『やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ』 有名な山本五十六の名言ですね。 実は私はこの名言の「言って聞かせる」に違和感がずっとあったんです。 相手が必要としていないこと、価値観を持っていないものに対して、無理…

nekonezumi

最後まであきらめない

春の選抜高校野球に私の地元の豊川高校が出場しました。 ご存知の方も多いと思いますが、初出場でBEST4まで進んだことさえ驚きでしたが、その試合内容はもっと感銘を受けました。 ◆相手を信じていなかった私 1回戦は、優勝候補の一角の日本文理…

hatuga

メンバーの育成

メンバーや社員に育成に苦労されているマネジャーは多いと思います。 特にソフトウェアハウスのマネジャーは苦労しているのではないでしょうか? 先日名古屋で行われたPM学習塾でPMBOK®のプロジェクト人的資源マネジメントについて考え…

shoosebox

本当は○○になりたかった

この時期、組織は新入社員を迎えます。 新入社員の中には、自分の意図していない部署に配属されたり、ましては本来進みたかった業界とは異なる業界に就職したりしている人もいます。 そのような新入社員が、最初からモチベーションを上げて楽しく仕事に…

daffodil-13371_640

Let It Go

話題のディズニー映画「アナと雪の女王」をさっそく見に行ってきました。 夏ぐらいにある映画を見に行った時にこの映画の予告を観て、アカデミー賞の主題歌賞を取った「Let It Go」歌声と歌詞に感動して観てみたいと思っていました。 平日なの…

さらに記事を表示する