IT技術者からプロジェクトマネージャーの成り上がりで管理職を務めていたパーソナル・コーチが、悩みを持つ人々をプロジェクトマネジメント、コーチング視点から応援するサイト

menu

マネジメントで幸せを呼び込むパワースポットになろう

TAGコーチング

hatuga

厳しい現実を乗り越える力 ~再起力~

昨日、PMI日本支部主催のフリーセミナーに行ってきました。 PMI日本支部の理事でもある中嶋秀隆氏の講演の中で、ご自身の著書「再起する力」でも書かれている「再起力」について話されていました。再起力とは、厳しい現実にぶつかった時、それを乗り越…

water-ripple

自分の居場所

最近耳に入ってくる言葉が心に刺さることが多く、今日もその言葉を話題にします。 息子が見ていたNHKアニメの再放送「ログ・ホライズン」の中で次のセルフがありました。 「だれかの居場所を造ることで、初めて自分の居場所が生まれる」 まさにコー…

rhythm

リズムにのって

「今日は気分がのりにのっている」とか「今日は気分がのらないなぁ」とかよく聞きますが、みなさんは何にのって生活していますか? ほとんどの人がそうかもしれませんが、私の場合はリズムです。奏でられているリズムは場面によって違いますが、乗っている…

girl-relax

自分を認めて褒めてみよう

「いっぱいいっぱいになってしまう人」をコーチすることがあります。また、コーチ仲間が開催した「いっぱいいっぱいの人」をテーマにしたワークショップにも参加しました。さらに先日教育委員会で仕事している幼馴染と久しぶりに会話した時も、学校の先生方の…

onwayroad

必然の繋がりが自分をコーチする

以前はまったく気にならなかったことが、ふとした瞬間にひらめきのように心に刺さることがありました。 今日は私に起きた出来事を話題にします。 偶然なのだろうか? 「テルマエ・ロマエ2」が公開されています。古代ローマのテルマエ(風呂)技師が…

sunrise

行動を止める思い込み、自分の思いで前進

昨日のクライアントさんとのセッションで、前回のセッションで私がクライアントさんに要望してやってみると言われた「自分の思いをMAXにして、相手に伝える」から学んだことを振り返りました。 クライアントさんが学んだこととして、「思っていたよ…

running

ランニングと癖

私の趣味の一つである、ランニングから得られた教訓について話しましょう。 ランニングで起こした故障 私にとって春は、練習するには走りやすい時期です。土曜日か日曜日のどちらかに20kmから30kmの長いランニングします。 長い距離を走って疲…

miageruneko

私があるべき論を言わなくなったわけ

「あなたはこうあるべきだ」 「君たちはこうあるべきだ」 このように言われたことありませんか? 私は言われたことあるし、私が他の人へあるいは自分に向けて言っていました。 この世に生まれて他の人の横に立った時点で親による比較が始まり…

kamo

人材育成の名言

『やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ』 有名な山本五十六の名言ですね。 実は私はこの名言の「言って聞かせる」に違和感がずっとあったんです。 相手が必要としていないこと、価値観を持っていないものに対して、無理…

nekonezumi

最後まであきらめない

春の選抜高校野球に私の地元の豊川高校が出場しました。 ご存知の方も多いと思いますが、初出場でBEST4まで進んだことさえ驚きでしたが、その試合内容はもっと感銘を受けました。 ◆相手を信じていなかった私 1回戦は、優勝候補の一角の日本文理…

さらに記事を表示する